読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MWAVEのずらずららblog

女優やグラビア系などのアイドルが好きな、半端に映画好きです。カメラとかも好きだったり。基本ものぐさです

2012年に買った写真集・下半期まとめレビュー

アイドル

2012年下半期に買った写真集をまとめて振り返ってみました。

宮武美桜宮武祭『初写真集シリーズ つぼみ4』

初写真集シリーズ つぼみ4 宮武美桜 宮武 祭

初写真集シリーズ つぼみ4 宮武美桜 宮武 祭

  • 作者: 石垣星児
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2012/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る

bump.yとしても活動している宮武姉妹の、姉妹としては1st写真集。以前にbump.yとして写真集『bump.y』を出していて、そこではちょっとだけですが水着を着ています。本作では少なくともグラビア的な水着はないです。作りは普通の美少女系のマイナー調写真集かな。美桜ちゃんはほんとキレイになったなぁと思いますが、祭ちゃんはまぁ子供というかガキンチョですよね。カワイイですが。見ざる言わざる聞かざるがちょっと面白かったです。

加賀美セイラ『月刊NEO 加賀美セイラ』

1st写真集ですね。腕だけで胸を隠したり、胸の谷間をあらわにと、肌の露出度も大きくてかなりセクシー。アイドルっぽさのない、月刊シリーズっぽい内容ですね。単調と言えば単調かも。加賀美さんが今後こういう仕事をするのはなさそうですし、興味がある人は買って損はないですよ。

橋本愛『あいの振るほし』

橋本愛 写真集 『 あいの降るほし 』

橋本愛 写真集 『 あいの降るほし 』

橋本さんの1st写真集。水着なんぞはありません。肌の露出によるセクシーなのも皆無ではあります。もちろん橋本さんのビジュアルの美しさは充分に堪能できます。ジーンズを履いているカットが一番好きかな。とはいえ、橋本さんはやはりスクリーンで見たいというのはあるかも。

今後、橋本さんがこの種の写真集を出す可能性が少ないような気もするので、ファンは買っておきましょう。

成海璃子『RICO DAYS』

成海璃子 写真集 『 RICO DAYS 』

成海璃子 写真集 『 RICO DAYS 』

成海さんの3rd写真集。今までもそうですが、今作は中盤に水着姿が多く、また種類もあってちょっと驚き。いやはやアイドル写真集っぽいですよ。意外と胸もあるし。佐渡に行ってちょっとおどけているカットも魅力的ですね。写真家が川島小鳥さんということで、

クールでキレイなだけでなく、かわいくて、少しへんてこで、愛あふれる写真が盛りだくさん
ですよ。改めて読むと良い写真集だわ。オススメ。

志保『志保』

志保 写真集 『 志保 』

志保 写真集 『 志保 』

志保さんの1st写真集。表紙や、同シチュエーションのセミヌード(で良いよね?)には驚かされました。ゴスのコスプレなんかも載ってますが、水着も多いし、ブラを外して背中をあらわにしているカットもあり、一般的なアイドル水着写真集よりも、セクシーに一歩踏み出してますね。とはいえ普通の水着のカットが一番好きだったり。

志保さんでもうこれ以上の露出とか、そもそも写真集を出す可能性自体もかなり小さいように思うので、迷っているなら買いましょう。ここまでやってくださったのですから。

大野いと『ITO』

大野いと 写真集 『 ITO 』

大野いと 写真集 『 ITO 』

大野さんの2nd写真集。水着姿がたくさんありますが、明るくニコニコというよりはややアンニュイな美少女といった雰囲気の写真集ですね。流石に美少女。なんだかんだ言ってホリプロの次期エース格ですからね。とはいえ、大野さんの「ニコニコ〜」とヘラヘラ笑っている顔が可愛かったりしますが。個人的には1stの『月刊NEO 大野いと』の方が好きかな。もう一冊ぐらいは水着写真集を出してくれるような気もしますけどね。

小宮有紗『夏日記』

小宮有紗ファースト写真集「夏日記」 (東映ビデオ公式写真集)

小宮有紗ファースト写真集「夏日記」 (東映ビデオ公式写真集)

小宮さんの、1st写真集。「水着無いのかよ!」とちょっとガッカリ。まぁ東映ビデオだし。2ndはワニブックスあたりから出してくれるでしょうし、流石にそのときは水着はあるでしょうから。そのとき期待しましょう。

上野なつひ『7227』

上野なつひ 写真集 『 7227 』

上野なつひ 写真集 『 7227 』

上野さんの3rd写真集。昔はグラビアアイドルしていたんですよねぇ。にしても、このタイミングでのこの露出は驚きましたね。せいぜい、表紙に載っている、胸の谷間があらわなのが最大露出だとばかり思っていたのですが。ビキニや下着姿あり、M字開脚が2カットもあり、そのほかもかなりセクシーというかエロい出来です。ホント、ここまでやって下さったのは大変ありがたいです。超オススメ。

澤山璃奈『I BELIEVE』

I BELIEVE 澤山璃奈写真集

I BELIEVE 澤山璃奈写真集

澤山さんの3rd写真集。DVDは沢山出してますかね。鍛え上げられた身体のセミヌードが売りで、確かに全裸でお尻がそのまま見えているのですが、そのセミヌードのポージングがほぼ全て直立して横を向いています。まぁ確かに全裸かつ胸や下腹部が見えないようにするには、そうするしか無いのでしょうが。なんか単調なんですよね、ポージングとして美しいとも思えないし。2nd写真集『R22』の方が良いと思います。

市川由衣『Origine』

市川由衣 写真集 『 Origine 』

市川由衣 写真集 『 Origine 』

もう何冊目なんですかね。まぁ1st写真集『ユイズムびーむ』のインパクトは今でも覚えていますが。普通の水着写真集かなと思ったら、手ブラや、ブラを取って腕で隠しているカットなど、意外と露出度高めのセクシーな内容でした。とはいえ市川さんですから、妖艶という感じでは無くあくまで明るい印象。ファンなら抑えておきましょう。

深田恭子『Blue Moon』

深田恭子 写真集 『 Blue Moon 』

深田恭子 写真集 『 Blue Moon 』

このタイミングで深田さんが上下ビキニの水着写真集を出すとは。それもなんか薄い布とかTシャツとかを羽織っていたり、下半身をプールに沈めてたりして隠していることも無い、ちゃんと全身の水着姿が写っています。これは本当に素晴らしい。体型も水着に映えますしね。流石に水着の種類が少なかったりしますが、まぁ贅沢は言えないか。個人的には2nd写真集『Colors』が印象深かったですね。

水川あさみ『29』

水川あさみ 写真集 『 29 』

水川あさみ 写真集 『 29 』

大人の女優の写真集ですね。水着なんぞありませんよ。まぁベッドに寝そべって背中があらわになっているのが最大露出ですが、それ以外は普通に服を着ています。って書くと俺がただのスケベ野郎みたいに思えてくるな。もちろんキレイなんですが、同時期に発売された深田恭子さんの写真集とかと比べちゃうと、ねぇ。今は手に入るのかどうかわかりませんが、水着は1st写真集『AB』で着てますよね。

矢島舞美『ハタチ』

矢島舞美 写真集 『 ハタチ 』

矢島舞美 写真集 『 ハタチ 』

今までハロプロ系の写真集は真野恵里菜さんぐらいしか買ったことが無かったのですが、これは表紙を見て「負けた!」と買ってしまいました。いやはや、本当にキレイです、顔も身体も。ビキニがとてもよく似合います。ホント、杉本有美さんと並んで、なんでこんなにキレイなのに…と嘆きたくなりますね。ハロプロに興味があろうが無かろうが買いましょう。超オススメ。

鈴木ちなみ『ちなみに…。』

鈴木ちなみ写真集『ちなみに・・・。』

鈴木ちなみ写真集『ちなみに・・・。』

誰もがずっと待っていた鈴木さんの1st写真集。可愛くて、おっぱいが大きくて、スレンダー、とか完璧な身体ですな。それなのに水着はかなり面先が小さいし、それどころか手ブラですよ。てか、おっぱいが大きくて手ブラしきれてませんよ、って何を書いているんだ俺は。全体的に明るい雰囲気ですし、オススメ。

日南響子『mau』

日南響子 写真集 『 mau 』

日南響子 写真集 『 mau 』

誰もがずっと待っていた日南さんの1st写真集。水着姿ではスタイルの良さを見せつけてくれますし、可愛らしさも素晴らしい。のですが、猫のコンセプトってのは、どうなんですか、ねぇ。もっと素直にアイドルアイドルした写真集が見たかったかな。

日南響子 - 週刊ヤングジャンプ公式サイトの方が分かりやすい感じで良いかも。

小島藤子『FUJIKO』

小島藤子 写真集 『 FUJIKO 』

小島藤子 写真集 『 FUJIKO 』

小島さんの3rd写真集。水着写真集をまた出すとは予想していませんでした。2nd写真集『aBUTTON VOL.7_言葉』とは対照的に、笑顔と水着と明るい雰囲気に満ちた写真集となっています。水着も種類が多くて良いです。口でペットボトルをくわえながら、また別のペットボトルを開けているカットが一番好きかな。

水崎綾女月刊NEO 水崎綾女

写真集 『月刊NEO 水崎綾女』 ([バラエティ])

写真集 『月刊NEO 水崎綾女』 ([バラエティ])

水崎さんとしては何冊目になるのかな。手ブラや半ケツなど、露出度がかなり高くてエロいですね。なんでもこの撮影のために体重を増やしてムッチリな身体にしてきたとのこと。ただ、小さい写真が何枚もタイル状に並べてあるページが4ページほどあるのですが、そこに小さく載っている写真がいずれも露出度が特に高く、なぜこの写真を大きく載せてくれなかったんだ、と少し思ったりします。