読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MWAVEのずらずららblog

女優やグラビア系などのアイドルが好きな、半端に映画好きです。カメラとかも好きだったり。基本ものぐさです

2017年1月・2月に見た映画の一覧

人魚姫

良かった。意外とグロくて驚きました。リン・ユンさんがカワイイ。キティ・チャンさんが綺麗。

The NET 網に囚われた男

良かった。南北両国から疑われる展開は予想はつくんだけど、理不尽極まりない状況。

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

良かった。こういう底抜けに楽しくて、かつストーリーが少しだけ変化球ぐらいが、一番好き。見ている間「?」「これ絶対にそういう事だよな」と過去の経験から勝手に思い込んでいたら「!」って驚かされた。中尾暢樹さんは良い役者になると思う。矢野優花さん・山谷花純さん・柳美稀さん・立石晴香さん、皆さんカワイイ。

ネオン・デーモン

映像は良かったけど、う〜ん。クライマックスは驚いた。

沈黙 -サイレンス-

塚本晋也さんが凄かった。

ザ・コンサルタント

良かった。やっぱりバンバン撃ち合わないとね。クライマックスで少し驚いた。

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ

良かった。主要登場人物3人、よく考えるとおかしな人たちだよな。マギーもジョンは特に最低な奴らだよな。

最後の追跡Netflix

良かった。映画館で見たかったなぁ。ただ、家で見たせいか、アクションものとはまた違って、銃撃戦の緊張感を感じられたような気がする。自分も銃撃戦のさなかにいるような。

ナイスガイズ!

とても楽しかった。1回途中で話のケリがついてしまって、そこから引き延ばされたような印象も無くは無いけど。アンガーリー・ライスさんカワイイ。

ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男

良かった。実はあまり興味が無かったんですが、見に行ってよかった。「銃で自分たちの生活を守る」って言葉そのもの。南北戦争が終わってからも黒人差別は無くならなかったどころか、酷い状況がずっと続く事を、頭では分かっていても、映画で見ると絶望感が強いな。あと、子孫の話は、最初の頃は「?」ってなってた。

ラ・ラ・ランド

良かったですが、予想と少し違った。冒頭の高速道路でのダンスはとても凄い。後半は現実味が増すというか、いわゆるミュージカルっぽさは消えますよね。でもラストは好き。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

面白かったです。満員御礼なのも納得です。それっぽい邦題でそれも集客につながってそうだけど、原題の『Demolition』の通り、妻を亡くして壊れた男の、文字通り破壊の話。傍目から見ると完全におかしくなってたけど、実際にもあんな感じになるんだろうか。

At the terrace テラスにて

とても面白かったです。パーティー中のテラスでの会話だけの映画なのですが、登場人物が誰も彼も言動が面倒くさくて最高です。最初からおかしいのは石橋けいさん演じる専務夫人ですが、そこに平岩紙さん演じるはる子が反論し始めるシーンの無茶苦茶さに爆笑しました。